よくある質問

  • よくあるご質問
  • TOP>

それぞれの治療ごとに、よくいただく質問をまとめました。

ホワイトニングは歯にダメージがありませんか?

ホワイトニング剤の主成分は「過酸化水素」・「過酸化尿素」であり、米国食品医薬品局(FDA)でも成分の安全性を保障しています。
他の副成分も食品添加物や化粧品の許可番号を得たものなど、安全な原材料を使用しています。

子どもや妊婦の方でもできますか?

妊娠中、授乳中のかたはおすすめしておりません。また16歳以上からの施術をおすすめしております。

男性の方もいますか?

最近では、人前でお仕事をされるビジネスマンの方々の施術も増えています。男性の歯に対する意識が高まることは歯科医院としても大歓迎です。男性の方ももっと気軽にホワイトニングをお受けいただきたいと思います。

金属アレルギーなのですが、治療できますか?

オールセラミックやハイブリッドといった素材は金属を使用しないため、金属アレルギーの方も安心して治療できます。

セラミックは変色しませんか?

セラミックは食器などと同じ陶器の一種で、高温での熱処理によって焼き固めた焼結体ですので
変色することはありません。

セラミックなら虫歯にならないのでしょうか?

セラミックでも毎日のケアが不十分な場合は境目などからプラークが付着し、歯周病や虫歯の原因となります。
セラミック治療をしても毎日のケアはかかさないようにしましょう。

治療による痛みはありますか?

痛みには個人差がありますが、装置を調整した後、3~4日歯が浮いたような痛みがありますが1週間程度でおさまります。

通院はどのくらいの頻度なの?

歯はアゴの骨の中をゆっくり動くので、通院は1ヶ月に1回です。1回の所要時間は、通常30分から40分です。但し、最初に矯正装置を装着するときのみ、1時間~2時間前後必要です。後戻りを防止する保定期間に入った場合や、観察中は、3~4ヶ月に1回の定期検診となります。

矯正治療に年齢制限はありますか?

年齢制限は特にありません。お子さんから成人の方は何歳でも矯正治療をすることができますが、歯石取り歯周病を終えていることが必須となります。
最近は「口元の美しさ」への関心が高くなり、「もっとステキな笑顔になりたい」、といった、さまざまな思いを胸に、矯正治療をはじめる大人が増えています。

精密検査ではどのような検査をしますか?

写真のようなフェイスボウ装置で正しい噛み合わせを採取し、理想的な歯の位置、並びを専門の技工士さんに製作してもらいます。
この模型をもとに新しい被せ物を製作したり、矯正で歯の移動をする等の治療計画を立てます。

ミックデンタルクリニックは浦添のどこにありますか?

浦添市宮城の国道58号線(那覇向け)沿いにあります。

保険治療も行っていますか?

ミックデンタルクリニックでは、一般歯科の治療も行っております。
詳しくはミックデンタルクリニックのホームページをご覧ください。